ローヤルゼリーで太るはウソ-min

ローヤルゼリーは栄養素が豊富です。そのおかげで様々な効果を得られるとも考えられますが、その大切な栄養素が原因になっているのか、「太る」と言う話を耳にします。

これはなぜなのでしょうか?
栄養価が高いことは太る原因になるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

ローヤルゼリー太ると言われる原因

ローヤルゼリーと蜂蜜の違いをご存知の人はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

同じミツバチが作るものではありますが、成分には大きな違いがあります。

ハチミツの成分のほとんどは糖分です。糖分は脂肪になりやすい成分ですから、もしも、ローヤルゼリーとハチミツを同じようなものと考えている場合、毎日摂取することで太るのではないか、と考える人もいらっしゃるでしょう。

また、嬢王蜂の身体を大きくするといわれるローヤルゼリーは、栄養素も多いですが、嬢王蜂の摂取する量は人が摂取する量の何万倍ともいわれ、そこにも大きな違いがあります。

ローヤルゼリーに糖分はほとんど無い

ローヤルゼリーの糖分はほとんど無く、脂肪になる成分は少ないものです。

大部分が糖分のハチミツは、食べすぎれば脂肪になりやすいため太る可能性が非常に高いですが、ローヤルゼリーはそのようなことはありません。

この事をしっかり知らずに何となくでイメージしていた場合は、ローヤルゼリーが太る原因になる!と考えてしまうのも納得できます。

ローヤルゼリーの成分をよく知る

ローヤルゼリーの成分は、タンパク質や脂質を含みますが、それ以外にビタミン、ミネラル、アミノ酸を含み、糖質は約10%と少ないのです。

バランス良く栄養素を摂取することが可能ですが、太る原因となる糖分や脂肪はそれほど含まれません。

逆に、ローヤルゼリーに含まれる成分(パントテン酸、ビタミンB1、B2など)の作用で代謝がアップする可能性は高く、長い目で見ればダイエット効果が見込めるのです。

でも実際にローヤルゼリーを飲んで太る原因になったという場合は?

結論からですが、ローヤルゼリーそのものを摂取することが、太る原因になることは考えにくいでしょう。

もしも実際にローヤルゼリーを摂っていて太ったという方は、ローヤルゼリーの摂取による体調の変化や飲み方が原因と考えられます。

体調が回復したことによる食べ過ぎ

ローヤルゼリーは様々な効果があるため、飲むきっかけもそれぞれでしょう。

それまで体調の悪化を悩んでいた場合には、バランスの良い栄養素のおかげで身体の調子が良くなり、食欲が湧いてしまうことが多々あります。

体調が改善され食欲が湧くと食べ過ぎてしまいがち。ローヤルゼリーを摂取したことで結果的に体重が増える可能性はあります。

これまでより体調が良くなり食欲が湧いた上に、元気になったことで糖分や脂肪分の多い食事を食べてしまうと、太ってしまうのは当然です。体調が悪かったとき同様に身体を動かさなければ、確実に太ることになるでしょう。

また、ローヤルゼリーの代謝アップ効果を期待しすぎて、気にせず食べてしまう人もいらっしゃいます。

生ローヤルゼリーを飲むために高カロリーの食品に混ぜている

ローヤルゼリーの生タイプを摂取したことがある人は分かると思いますが、正直飲みにくい味をしています。。。

そのため、生ローヤルゼリーを様々な飲み物と混ぜて飲むことが多いでしょう。

この時どのような飲み物と混ぜるかで、摂取総カロリーの差がでてきます。

甘いものと混ぜれば飲みやすくはなりますが、糖質、カロリーが増えますので太る原因になります。
1日に何回に分けて摂取しているかにもよりますが、その都度太る可能性のある飲み物や食べ物と混ぜていれば、脂肪が付きやすくなるのも当然の事と言えるでしょう。

生ローヤルゼリーを摂取していて太った!という方は、ローヤルゼリーを摂るために同時にカロリーの高い飲み物、食べ物も一緒に摂っていないか改めましょう。

飲み方を考えなくて良いのはサプリメント

ローヤルゼリーの飲み方や摂り方によって太る可能性をなくすためにオススメなのは、サプリメントタイプのローヤルゼリーです。

ローヤルゼリーの中で1番効果的なのは、生ローヤルゼリーではありますが、調整タイプのローヤルゼリーサプリであれば飲みにくさを感じないため、必要以上にカロリーを摂取することはありません。

ローヤルゼリーサプリのおすすめから商品を選ぶ

結論!ローヤルゼリーが太る原因にはならない

太ることはローヤルゼリーの効果ではなく、その他の要因が重なった結果的なものです。

  1. ローヤルゼリーをハチミツと勘違いしている
  2. 体調が良くなったことによって食欲が湧いた
  3. ローヤルゼリーを摂る際に太りやすい食品・飲み物に混ぜている

そのため、太りたくない人にとってもローヤルゼリーは心配すること無く飲むことができます。

太りたくないと考えて躊躇しているのであれば、平均的な食事の量を保つこと、脂肪になりやすい食事に気をつけることが大事でローヤルゼリーは関係ありません。

もちろん、ローヤルゼリーがダイエット効果があるからといって、安心していては太る可能性があります。

自己管理をすることは大切ですし、ローヤルゼリーはダイエットの手助けをするだけということを忘れないようにしましょう。

ローヤルゼリーのダイエット効果

ローヤルゼリーに含まれる成分(パントテン酸、ビタミンB1、B2など)には、代謝のアップや細胞を活性化させる作用のあるものが含まれます。

そのため、適切に利用し暴飲暴食や運動不足に気をつけることで、痩せやすい身体になると考えられています。代謝のアップに必要な筋肉を付けるために使われるな必須アミノ酸も含まれるため、身体を動かすことを心がければより効果が上がるでしょう。

さらに、コレステロール値を下げる効果もあるため、血行促進になり、美肌効果や生活習慣病の予防、腸内環境の改善にもなります。
しかし、ローヤルゼリーさえ飲んでいれば体調管理が完璧になるということは絶対にありません。

サプリメントに頼り切らずご自身の生活習慣を整えることは、どのような場合にも大切な事と言えるでしょう。

参考:パントテン酸の善玉コレステロールの合成作用

【完全版】ローヤルゼリーの効果・効能